だらず様
KIHACHI OKAMOTO - PROJECT

HOME NPO法人 喜八プロジェクト  ≫ ラジオ番組アーカイブ

ラジオ番組アーカイブ


5月21日(月)14時〜放送の「喜八だましいリターンズ〜帰っていいとも!」


今回のゲストは、ブライアン・デ・ハリマこと、まほろば税理士法人の副所長・播間光広さんです。
いつものホストからゲストとして、税理士の仕事のことやUターン経験の話、地元への想いなどお聞きしています!

5月7日(月)14時〜放送の「喜八だましいリターンズ〜帰っていいとも!」


今回のゲストは、皆生温泉で最大の旅館、皆生グランドホテル天水・華水亭の社長・伊坂明さんです。
ご自身のUターンの経験や経営されている旅館業のお話しなどお聞きしています!

4月16日(月)放送 「喜八だましいリターンズ〜帰っていいとも」


今回のゲストは、岡山出身でJターンで米子で暮らすようになられた社会福祉法人養和会F&Y境港にお勤めの梅田明良さんです。
米子での生活を選ばれたいきさつなどお聞きしています。

4月2日(月)放送 「喜八だましいリターンズ〜帰っていいとも」


今回のゲストは、初めての学校の先生!米子市立就将小学校校長の上村一也さんです。
学校での画期的な取り組みのお話などお聞きしています。

3月19日(月)放送 「喜八だましいリターンズ〜帰っていいとも」


今回のゲストは、Iターン後に独立開業された、山陰ステキ不動産の角信樹さんです。
新たに始められる取り組みについてもお聞きしています。
お楽しみに!

3月5日(月)放送 「喜八だましいリターンズ〜帰っていいとも」


今回のゲストは、前回に引き続き、昨年就任され間も無く一年を迎える米子市長の伊木隆司さんです。
故郷に対する熱い思いを語っていただいています。

2月19日(月)放送 「喜八だましいリターンズ〜帰っていいとも」


今回のゲストは、昨年就任され間も無く一年を迎える米子市長の伊木隆司さんです。
普段なかなか聴けないお話たっぷりです!

2月5日(月)放送 「喜八だましいリターンズ〜帰っていいとも」


今回のゲストは、1月28日に新社屋が完成した、株式会社島津組の代表取締役 島津志朗さんでした。
ご自身のUターン経験や会社の取り組みをお聞きしました!

1月15日(月)放送 「喜八だましいリターンズ〜帰っていいとも」


今回のゲストは、ご主人の故郷にIターンされた、中海テレビ放送 編成制作グループ 制作部の松下 智絵さんです。
家族揃ってIターンされたいきさつなどお聞きしました!

1月1日(月)放送 「喜八だましいリターンズ〜帰っていいとも」


新年一発目の放送は、喜八プロジェクトのメンバーであれやこれやと熱い想いを語っています。

12月18日(月)放送 「喜八だましいリターンズ〜帰っていいとも」


今回のゲストは、地元のお母さんの本音も聞きたい!とのことで、喜八プロジェクトが実施したヒアリング会に参加いただいた、ハタサンみなみ若妻会のまちゃこさんです。

12月4日(月)放送 「喜八だましいリターンズ〜帰っていいとも」


今回のゲストは、米子にIターンされたベンチャー起業家、株式会社ジーピーシー研究所 代表取締役 西田 直史さんです。

11月20日(月)放送 「喜八だましいリターンズ〜帰っていいとも」


今回のゲストは、地元の高校生!
鳥取県立日野高等学校の生徒さんで、日野町JK課(地元改革課)の4人です。
この日は、テレビカメラに囲まれての収録でした。
お楽しみに!

11月6日(月)放送 「喜八だましいリターンズ〜帰っていいとも」


今回のゲストは、島根大学地域未来戦略センター講師の高須佳奈先生です。
しまね大交流会、オールしまねCOC+の取り組みについてお聞きしています。
お楽しみに!

10月16日(月)放送 「喜八だましいリターンズ〜帰っていいとも」


今回のゲストは、前回に引き続き現役大学生!
島根大学教育学部の石田陽菜子さんと鳥取大学地域学部の吉野紗恵さんです。
お楽しみに!

←前の情報を表示  [1] [2] [3]  次の情報を表示→

CONTENTS

だらず様

DARAZの聖地「DARAZ CREATE BOX」壁画から抜け出して誕生した修行僧です。

 ◇出身地/鳥取県米子市法勝寺町70番地
 ◇誕生日/平成23年9月19日

修行の身であり現世の人々lこ「だらずの教え
(既成概念にとらわれず、自らの信念に従い行動すること)を説いてあられます。

額にある目は、「第三の目」であり、幸せを見通す力があると言われています。まだ、生まれたばかりで渦巻きのように目が回っていますが、この目を触ると幸せになると言われています。

DARAZをテーマに“まち’の活性化を目指すKIHACHl OKAMOTO PROJECTのシンボルキャラクターとして誕生しました。